天王洲アイル新聞は天王洲アイルの粋な情報を発信するWEBマガジンです。

東品川一・三町会主催の新春餅つき大会に行ってきた

利田神社境内で実施された『新春餅つき大会』
へ行ってきました。

以前天王洲アイル新聞のTwitterInstagramで案内した行事でしたが、せっかくですので天王洲アイル新聞も顔を出しました。

東品川一・三丁会さん主催で、開催場所は利田神社です。

利田神社

利田神社

 

利田神社は境内にある「鯨塚」があることで有名です。

 

鯨塚

鯨塚

 

しながわ百景にもえらばれています

しながわ百景にもえらばれています

立派ないちょうが!

立派ないちょうが!

保存樹でした

保存樹でした

 

と餅つきを忘れ、物珍しさにウロウロしていると

おじさまから

「もち食わんか!!」

怒鳴られました。お声がけいただきました。

それではと餅つきの音が聞こえる方向へ向かっていくとそれらしき姿が!

せっせと作業をしている様子

手際よく作業をしている様子

特別「餅つき大会」とか派手に主張した看板があるわけでもないので、「どこでやってるの?!」と最初は少し迷いましたが、この光景は間違いなく餅つき!

 

さらに近づいてみると

つきたてのお餅を詰めています

つきたてのお餅を詰めています

 

地元の方々をお見受けする方々たちが、つきたてのお餅をせっせと詰めて集まってきた家族連れの親子さんたちへ渡しています。

 

何個、餅つくったんだろう?

何個、餅つくったんだろう?(ピンぼけ(´・ω・`))

 

見事な連携プレイ?!

見事な連携プレイ?!

 

見てるだけでなく、私も勿論いただきました。

こんな感じで渡されます

こんな感じで渡されます

 

餅は3種類。説明するまでもありませんが、醤油海苔・きなこ・あんこの3種類です。

正月にお餅を食べたばかりなんですが、思わず「うまい!!」と声が出そうになってしまいました。

個人的にきなこ餅推し!

個人的にきなこ餅推し!

 

天王洲アイル新聞編集部の到着が遅れたことと、餅を食べることに夢中になっていたこともあり、餅つきは既に終了・・・。つきたかった。(そもそもつかせてくれたのか、わかんないけど)

餅つき終了・・。

餅つき終了・・。

記事写真アップの承諾をいただくために、東品川1丁目・3町会の方からご了解をいただいた際に

今度お菓子配るよ!

とのことでしたので、以下ご案内します。

場所:寄木神社

日時:平成30年2月11日(日)午前11時より

*礼拝後お子様にお菓子を配ります

ところで利田神社には見どころがたくさんあります。今回は写真だけで簡単に・・。

鯨塚

鯨塚

014_R

鯨塚の由来

鯨塚の由来

海苔作りが盛んだったんだね

海苔作りが盛んだったんだね

 

東品川一・三町会っていう名称は、なにも知らない私は「1丁目と3丁目の集まり??」と思っていたのですが違いました。

東品川一・三町会とは

1906年(明治39年)に自治組織「利田新地親交會」を結成後、町名改正で今の名称になったようで、以前東品川3丁目は現台場小学校付近に位置していたそうです。

まだまだ探索する場所がたくさんありそうです!

「東品川一・三町会のみなさまおご馳走さまでした!!」

Share (facebook)