天王洲アイル新聞は天王洲アイルの粋な情報を発信するWEBマガジンです。

“IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2018”が品川区立天王洲公園で開催されました

001_R

 

2018年3月21日(水・祝)〜3月25日(日)の日程で、品川区立天王洲公園にて“IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2018 / IBSA Blind Football World Grand Prix 2018”が開催されました。

今回、品川区が特別共催となっていますが、同区がブラインドサッカーを応援し始めたのは2013年“東京2020大会”の招致決定からとのことで、特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会と4年以上連携してブラインドサッカーに関わる多くの事業を実施しています。

*品川区オリジナル「3競技応援マスコットキャラクター」のうちの1つ“やたたま”はブラインドサッカー応援キャラクターです。

 

天王洲アイル新聞は最終日3/25(日)に行きました

天王洲アイル新聞は最終日3/25(日)に行きました

 

ブラインドサッカー開催中は品川区立天王洲公園に観客席(メインスタンド / 北スタンド / 南スタンド)が設営されていました。

 

003_R

 

全日程で開催された、全9試合をYouTube Liveで動画配信されていました。

試合の模様は、今も以下オフィシャルサイトから大会全試合の放送及びハイライト動画を観ることができます。

IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2018

 

ナショナルトレセン(JPN) - ベルギー(BEL)試合開催前の様子

ナショナルトレセン(JPN) – ベルギー(BEL)試合開催前の様子

 

試合時間は20分プレイングタイム(ハーフタイム10分)です

試合時間は20分プレイングタイム(ハーフタイム10分)です

 

試合開始です

試合開始です

 

スピード感あふれるプレイ!

スピード感あふれるプレイ!

 

視覚が閉ざされているとは思えない迫力あふれるプレーが繰り広げられます!!

ゴールキーパーが味方の選手に声を掛けて、チーム連携をしながらプレーする姿・スピード感に圧倒されます。

 

008_R

 

009_R

 

ベルギーチームの選手交代

ベルギーチームの選手交代

 

接戦です!

 

同点で試合が終わりました。(接戦でした)

同点で試合が終わりました。(接戦でした)

 

尚、NPO法人日本ブラインドサッカー協会様は、東京パラリンピックでメダルを獲ることを目指しているとのことです。

是非、ブラインドサッカーを体験・経験・観戦することで、ブラインドサッカーに関わる方が増えることを願っています!!

 

013_R

 

ブラインドサッカー初のワールドカップは、アルゼンチンが優勝しました!!

おめでとうございます。

 

特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会 公式サイト

Facebook

Twitter

YouTube

Share (facebook)